仲良くできない?!~夫婦いつまでも仲良しでいれる秘訣は挨拶?!~

明けましておめでとうございます。

ちょっと遅くなってしましましたが・・・(^^;)

昨年始めたこの妊活応援ブログですが、今年はもっと更新していきたいなと思います。

というわけで今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

今年の目標は・・・、

妊活の結果が上手くいけばいいなとは思いますが、それ以上におかみちゃんとの良い関係が普遍でいつまでも仲良くできればよいかなとも思います。

また、少しずつですが、こんな拙いブログでも読者の方が増えてきています。

男性目線での妊活ブログが珍しいのでしょうか?

備忘録的に始めたブログですが、妊活をしていく中で得た情報や経験を書き綴っていきたいなと思います。

挨拶が重要

えっと。実は今現在妊活は小休止していますが、前回の記事で触れた「夫婦仲」についてもこれから妊活と並行して書いみたいと思います。

亭主元気で留守がいい

昨年、おかみちゃんのいとこが放ったこのフレーズに違和感を覚え・・・(^^;)、仲が良い夫婦、仲が悪い夫婦、何が違うのかなぁと色々と考えていました。

元々、私は独身の時に、性別問わず恋愛の悩みを聞くことが多かったので、色々なケースを知り、脳科学的、スピリチュアル的に調べたりしていたわけですが、

夫婦(恋人)仲が上手くいく・いかない原因は絶対あるんですよね。

というわけで、私自身もおかみちゃんとの夫婦仲が上手くいくよう今一度確認していきます。

まずは挨拶です。

挨拶って当たり前だと思うんですが、意外ときちんとできていない人もいます。会社でも挨拶できていない人がいます。

実際、仲が悪い夫婦、離婚した(しそうな)夫婦に挨拶をしているか聞くと、

挨拶なんかしていない」と言うわけです。

「ありがとう」「行ってきます」「おやすみ」、私は当たり前だと思う挨拶なんですが、それすら言えていない夫婦も多いようです。

この簡単な挨拶もできないようでは、会話なんて絶対できないですよね。

ありがとう

言われて嫌な感じになる人はいないですから。

実は私は口グセで「すいません」とよく言っていました。

これはこれで悪くはないと思っていたのですが、「すいません」を「ありがとう」に置き換えると、言った方も言われた方も気分が良いんです。

微妙なニュアンスが伝わるか難しいのですが「すいません」だと、言った方は「なんとなく申し訳ないなぁ・・・」、言われた方は「しょうがないなぁ・・・」なのです。

「すいません」は少し「負」な感じがしますが、「ありがとう」だとどちらもハッピーになるんです。

そして、「ごめんなさい

「ごめんなさい」って、プライドが高い人はなかなか自分の非を認めたくないから言えないのでしょうけど、そんなプライドはプライドではないと思います。

自分が悪いと思ったら素直に認めて「ごめんなさい」と謝れる人ってカッコいいです。

「ごめんなさい」すら言えないと、相手も意固地になってドツボにハマるだけです。

最近、夫婦仲が微妙であれば、まずは挨拶を見直してみたいですね。

あ。「ありがとう」と言う時は、微笑みながら言ってくださいね。

・・・・・。

今思うと、私は「ありがとう」と言うものの、顔は笑っていないからです・・・。

元々、感情を顔に出すタイプではないけれど、「ありがとう」という時は微笑みながら言った方が良いですね。

こうやってブログを書いてみると、改めて自分のことも見つめなおすことができるのが良いところです(^^;)

もし、夫婦仲を良くしたいのであれば、まずは挨拶をきちんとしたいですね。

皆さん、最後までこの記事を読んで頂きまして、

ありがとう!!

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする