同じ職場の夫婦は離婚率が高い?無関心から冷戦状態に・・・

妊活一時休止はしているものの、妊活に限らず夫婦間がどうすれば良好になるのか常日頃考えています。

今日はちょっと嫌な文字が出てきましたが「離婚」について考えてみたいと思います。

というのも、最近、私の友人で同じようなパターンで離婚をした夫婦がいたからです。

その友人に共通したある条件というのが・・・、

同じ職場」なのです。

同じ職場の夫婦は離婚率が高いのか?

一概に同じ職場の離婚率が高いとは言い切れないかもしれません。

ただ、私のまわりの知人・友人をみる限り、離婚した同じ職場の夫婦が5組います。

これを多いというのか、フェルミ推定で考えたりしましたが、私個人的には多いなぁと感じます。しかも理由を聞くと、似たような理由が多いのです。

その理由とは・・・、

職場恋愛で結婚すると職場浮気もする

くれぐれも言っておきますが、これは絶対条件ではありません(^^;)

私の友人がそうなのです。

私の友人は、同じ部署で某国立大学卒のエリート、しかもイケメン、天は二物を与えたと言われる人気者の男性と職場恋愛を経て結婚しました。

婚約が決まってから、その彼の本性が段々と現れてきたそうです。エリートだからなのか相手を見下す言動、友達のことを悪く言ったり(私も含まれます(*_*))、自分は自由奔放に行動するのに束縛してくる・・・。

更には、同じ職場のため、若い後輩の女性連中からもチヤホヤされるところを見て嫉妬心が芽生え友人は自己嫌悪に陥ってしまい。

結局新婚生活1年を迎える前に、その旦那は職場不倫でTHE END…

最悪な結果となってしまいました。

このような状況で離婚したのが2組います。

仕事もプライベートもずっと一緒・・・

とにかくずっと一緒!!(笑)

お互い「一秒たりとも離れたくない!!」という夫婦なら素晴らしい環境なのですが、そうではない夫婦にとっては、徐々にその環境が苦痛になってくるそうです。

職場も一緒、部署飲み会も一緒、2次会のキャバクラは旦那だけでも気まずさが残り、家に帰っても一緒・・・。

自分の時間が無いことにストレスが溜まる、いつも一緒だから悪い言い方をすればマンネリ感が続きトキメキが無い。

あまりに一緒にいる時間が長いので、お互い無関心になって、仲は悪くなくとも冷戦状態・・・。

トキメキを求め、男性の友人、女性の友人共に浮気が発覚、結局お互いに許せず、3組離婚しました。

まとめ

一般的に離婚の理由で多いのは、性格の不一致、浮気、DVだそうです。

共通するのは、恋愛して結婚した時は燃え上がるものの、時間が経つに連れて、お互い無関心になって冷戦状態になるそうです。

離婚しないために、そもそも結婚を失敗させないために、結婚前の付き合っている時の見極めが大事なんですよね。機会があったら、結婚前の相手の見極め方なども記事にしてみたいなと思います。

同じ職場の夫婦は、一緒にいる時間が長いだけに、親しい仲にも礼儀ある、夫婦でもお互いのこと、お互いの時間を尊重できる、メンタルケア能力が高い、といった関係性が良好な夫婦でないと厳しいのかもしれません。

私とおかみちゃんがもし同じ職場だったら・・・、どうなるんでしょう。

私の仕事のデキなさっぷり、職場での私の扱われ方に幻滅するかもしれません・・・(^^;)

俺が!、私が!、といった自分のことだけではなく、一度は愛し合った仲(現在進行形を願います)、これからも長い時間過ごしていくパートナーとして相手を思いやる気持ちを大事にすれば、きっと上手くいくのではないかなぁと思います。

私は、おかみちゃんと出会った頃のイメージを忘れずに、おかみちゃんが無関心にならないように、冷戦状態にならないように努力します!!

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする