アラフォー赤江珠緒さん、42歳で祝!第1子女児出産!!妊活してたのかな?

フリーアナウンサーの赤江珠緒さんが7月27日に第1子を出産されました。

28日放送のTBSラジオ「たまむすび」でご本人からのメッセージで発表されたそうです。

アラフォー妊活されている夫婦にとって勇気を与えてくれるニュースになったのではないでしょうか。

そういえば、赤江珠緒さんが妊娠したと報道される前、ワイドナショーに出演されていた赤江珠緒さんを見て、

おかみちゃんは「妊娠したのかも?!」と呟いていました。

確か、その2・3日後に赤江珠緒さんの妊娠が発覚しました。

女の勘て鋭いんですね・・・(^_^;)

赤江珠緒さんも不妊治療?!

赤江珠緒さんは、当時42歳で妊娠を発表されていました。ちょうどおかみちゃんと同い年なんです。

40歳での自然妊娠は5%程度なので、赤江珠緒さんも不妊治療を行っていたのか気になるところです。

2008年に結婚されて、2017年に妊娠発覚なので、9年間あったわけですね。

2007年にフリーに転身後、結構TVで見る機会がありましたので、相当忙しい毎日を過ごされていたと思います。

旦那さんも仕事がお忙しい方だそうで、なかなか生活スタイルが合わないことを番組でポロッと発言されることもあったそうですね。

結局、ご本人の口から「妊活」「不妊治療」というキーワードは出ていないようですが、本当におめでたいことですね。

私たちを含め、同じ悩みを抱えて妊活している夫婦の方々にとって、励みになるニュースでした。

さて。

8/10(木)午前中、おかみちゃんは午前休みでJTD大学に行きます。

8/14(月)に採卵します。

そのために、明日8/11(金)、明後日8/12(土)に、採卵のための注射を打ちに行くそうです。

こればっかりは「頑張って!!」としか言えませんが、良い方向に進めばいいなぁと思います。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする