妊活&マタニティーライフを語る女優相武紗季さん、妊娠中に旅行?!

女優の相武紗季さんが今年の5月9日に第1子を妊娠していることを発表されていました。

そんな相武紗季さんが昨日28日に発売された雑誌「mamagirl秋号2017」で、初の妊活マタニティーライフについて語っています。

相武紗季さんは、某ジャニーズの方と噂がありましたが、私の地元で何度も目撃情報があったほどオープンな付き合いをされていたみたいですが、結婚された方は、スカイグループを経営する小宮生也さんなんですね。

ちなみにスカイグループとは、アストンマーティン、ランボルギーニ、マセラティ、ポルシェ・・・などなど、私も乗りたいけど乗れない高級車の正規輸入車ディーラーのグループです。

小宮生也さんは、スカイグループを経営されている方ですから、サラリーマンの私には想像もつかないぐらいに大金持ちなのでしょう。

ちょっと話が脱線しました。

相武紗季さんが語るマタニティーライフとは?!

相武紗季さん、出産前にしておきたいことは、なんと旅行だそうです。

国内でも海外でも駆け込み気味に旅行に出かけてたくさんの思い出を作りたいそうですが・・・。

おかみちゃんも私と結婚するまでは数えきれないほど海外旅行をする人でしたが、女性は旅行好きな方が多いんですね。

ところで。

相武紗季さん、妊娠中に旅行って大丈夫なんですかね?!

妊娠中に旅行していいの?

最近では、妊娠から出産までの長い期間中、心身共にリフレッシュしたいという妊婦さんが多いそうで、いわゆるマタニティ旅行が流行っているそうです。

妊娠中の旅行は、基本的に安定期に入ってからがベストと言われていますが、健康を第一に考えるなら出産後に延期するに越したことはありません。

しかし最近では、出産までの長い期間中リフレッシュをすることが大切だとして、マタニティ旅行が増えてきているそうです。

妊娠中でも体の負担にならないよう、温泉で癒されたり、素敵な景色を見ながらリラックスするなど、妊婦さんは妊娠期間をストレスなく楽しく過ごすそうです。

とはいえ、旅行先で何かあったらと心配になりますよね。事故に巻き込まれたりでもしたら・・・。

一般的に、16週目を過ぎた5ヶ月頃の安定期からが良いとされていますが、この頃から流産のリスクは段々と減ってはくるものの、お腹が大きくなってくるので、何かにつまずいて転んだりするリスクが出てくるので旅行はどうなの・・・?って考えちゃいますよ。

温泉に入るにしても、足が滑りやすかったり、ちょっとした段差は転びやすいですからね。

まぁしょせん私のような赤の他人が言うことですから、大きなお世話かもしれませんが、

相武紗季さん、せっかく妊娠したんですから、旦那さんと生まれてくる子供のためにも、旅行するなら安全第一に行ってほしいです。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする