犬にも使われている薬?妊活にも効果的な薬『サイトテック』とは?!

こんにちは。

いきなりですが、3/5月曜日の移植日に向けて、おかみちゃんが今飲んでいる薬を紹介したいと思います。

それは・・・、

サイトテック』です。

『サイトテック』とは?!

『サイトテック』は、胃酸の分泌を抑え、胃粘膜を保護する働きがあります。通常、非ステロイド性消炎鎮痛剤を長期服用時にみられる胃潰瘍や十二指腸潰瘍の治療に用いられますが、

全く別の効能として、

月経期に飲むと子宮内膜を厚くする作用があると言われています。

ちなみに『サイトテック』には、100と200があります。

単位は、「μg」(マイクログラム)で表されます。


おかみちゃんは、生理3日目から『サイトテック200』を朝晩1錠ずつ服用しています。

そして、先日検査を受けた結果、生理10日目にして内膜8mmとのことでした!!

上々の厚さですね。

まとめ

『サイトテック』は薬である以上、副作用もあります。

妊娠(妊娠する可能性のある婦人を含む)または授乳中の女性には服用しないよう注意書きもされていますし、流産を起こす可能性もある薬だそうです。

目的によって飲むタイミングが違うので、本当に注意が必要な薬だとわかりました。

いよいよ来週に迫った移植日ですが、少しでも良い状態で移植できるよう、快眠、快適な生活をして移植を迎えたいです。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする